プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
風雲ドラゴンファンタジーへの道1
袋とじのロマンシングサガ2の情報がどうしても知りたかった。

かの「コッペリア」を仲間にする方法である。現在のようにネットがあるわけでなく、小学生や中学生がゲームの正確な速報性を求めるならば「週刊少年ジャンプ」や「月刊Vジャンプ」に頼るしかなかった時代だ。もちろん迫り来る大作「ファイナルファンタジー6」も気になっていた。

前置きが長くなってしまったが、つまり袋とじの中身を見たかったぼくは、Vジャンプ(94年3月号)を購入したのだ。



そこで目にしたのはゲームボーイソフトとして開発中の「風雲ドラゴンファンタジー」の速報であった。詳細は以下の画像を参照にしてもらいたいが、微妙に東スポ臭がするこの記事がまだ人を疑うことを知らない少年にどれだけのインパクトを与えたかを想像してほしい。


ドラゴンファンタジー2ドラゴンファンタジー1


当時はまだ巨大ゲーム会社の合併はなかったし、企業間のコラボレーションも少なかった。今ではDQとFFが同一会社であるが、当時はとにかくありえないことだったのだ。


袋とじ目当てでVジャンプを手にした少年は

「これから毎月、Vジャンプを買おう」

そう決心した。



これから「風雲ドラゴンファンタジーへの道」と題しまして、何回かにわけてその顛末までを記事にしたいと思います。次回の更新は、いつになるかわかりませんが、よろしければたまに覗いてください。
過去ログ | 【2006-08-23(Wed) 03:18:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。