プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
漫画紹介その3 【バトルブレーダー刃】
050330s.jpg作者/
作画・西川秀明/原作・鈴木俊介
掲載誌/
講談社・コミックボンボン夏休みジャンボ増刊号(94年)
単行本/
なし


 コミックボンボンの増刊号に掲載された読み切り作品。当時、流行っていたローラーブレードを題材に、西川秀明らしい熱血少年漫画に仕上がっている。

 高知から東京に出てきた刃渡刃。なんといっても東京はバトルブレードのメッカ。憧れの東京の地で浮かれる刃は、ひょんなことからひとりの少女を助ける。そして、バトルブレードのプロチームに巣食う薬の存在を知ることに。

 原作は鈴木俊介氏であるが、とりあえず忘れてもいいかもしれない。なぜならこれでもかっ、というくらいに西川節が幅を利かせている。そう、本作は西川秀明らしさに溢れているのだ。イヤミのない熱血少年、かわいいヒロイン、そしてバイオレンス。まさに西川秀明である。

 当時はガンガンで「ZMAN」を連載中。時期的には7巻あたりか。現在まで単行本への収録はされていない(ハズ)。原作付き、あるいは講談社がネックになっているのかもしれないし、西川秀明自身あまり重要視していないのかもしれない。しかし、このまま埋もれさせてしまうのはもったいない。だってZMAN世代には面白い作品なんだから。

※タイトル「バトルブレイダー刃」と本誌の表紙や目次に打たれているが、おそらく誤植。



登場人物紹介
刃渡 刃【はわたり じん】
 アストロに憧れるバトルブレード少年。日本一のブレーダー選手を目指し、単身高知から東京へ渡る。プロのブレーダーを圧倒する力を持ち、ぶっちゃけ不思議なくらい無敵。

「伝説はつくるもんじゃないっ!! 語られるものじゃあ!!」

タキ【たき】
 スタジアムでバイトをしていたときに、アストロが薬を使っていたのを目撃する。アストロの部下・ラスタたちに追われているところを刃に助けられる。西川作品で何度か見かける名前です。

「下手っピだったけどさ! マジでやってたんだぞっ!!」

アストロ【あすとろ】
 バトルブレード伝説の英雄。体力と精神の衰えに恐怖し、薬に手を出してしまう。だが、刃に敗れ、昔のローラーブレードが大好きだったころの自分を思い出す。このときの顔と台詞(下記参照)が笑っちゃうくらい西川秀明だ。

「……ああ…なんて… いい顔してやがる! 負けたぜ! 刃(てめえ)… かっこよすぎるぜ…」


amazon.co.jp通販
西川秀明作品
まみやこまし名義作品注・成年向け
過去ログ | 【2005-03-30(Wed) 03:19:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。